青空さんぽ@八丁湖公園

東武東上線東松山駅から徒歩約1時間、関越自動車道東松山ICから車で約20分です。埼玉県内では割と有名な吉見百穴の近くです。骨董市の帰りに寄ったので、ベンチに座っていた老夫婦から「もうすぐ暗くなるから早く回りな」と声をかけられました。いくつもの公園を散歩しましたが、声をかけられたのは初めてでありがたかったです。ここには、全長1.6㎞のウォーキングコースが整備されています。コースの途中には湖に突き出るウッドデッキがあり、鴨が羽をバタつかせて仲間を呼んでいるシーンを見ることができました。そして、今回の目的は公園内にある黒岩横穴墓群を見ることでした。吉見百穴は小学生の時に見たことがあり、似たような景色を想像していましたが、、、3枚目の写真が黒岩横穴墓群です。切り株のある柵の向こうに黒い穴らしきものが5個以上あります。見つけられるでしょうか?正直に言うと、有料の吉見百穴とは雲泥の差でした。しかし、無料の黒岩横穴墓群が本来の自然な姿だと気づきました。自然のままの史跡を見たい方は立ち寄ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA